春風怒涛な話題と感想ブログ

春風怒涛とは真逆の日々の気になる噂や裏話に注目!その原因や特徴を、自分の体験談を交えつらつらと書いているブログです。

思ったより早い雨で朝バタバタする

 

f:id:z0snzb07:20190424151141p:plain

午前4時10分に起きる。

外を見ると曇っていた。

雨戸をあけると、路面が濡れているように見えるところがある。

その後、家の中で用事を済ませていた。

午前6時まえ、外を通る人が傘をさしているのが見えた。

まさかこんな時間帯から雨が落ちてくるとは思っていなかった。

気になって外をよく見ると、雨が落ちている。

物干し竿やハンガーを外に出したままだ。

嫁が洗濯ものを干すのに困るから片付けることにする。

思って以上に濡れていた。

こんなに早くから、落ちてくるとは思ってみなかった。

子どもたちが通学するのに影響がある。

上の娘は駅まで車で送る必要があり、下の娘には自転車通学用のカッパを用意しないといけない。

天気がいいとこんな心配がないが、天気が悪いと余分な時間がかかってしまう。

 

枝を切り落としたノウゼンカズラだが、今年は花が咲くか?

 

f:id:z0snzb07:20170628075952j:plain

ノウゼンカズラは初夏になると朱色の花を咲かせてくれる。

だた、柱に巻き付いたり、ブロック塀を割ったりして困っていた。

昨年、葉を落としあと枝だけになったので、かなり切り落とす。

蔓状に伸びてくるが、地上から1メートルそこそこの長さになった。

嫁が「ここまでやると、来年は花が咲かないね」と言って心配する。

でも、「ノウゼンカズラは生命力が旺盛だからきっと大丈夫」だと答えた。

それで様子を見ることにする。

4月19日の先端にある新芽はこんな感じだ。

 

f:id:z0snzb07:20190420103547j:plain

 

ノートルダム大聖堂炎上!再建にはお金や技術以外の問題があるみたい

 

f:id:z0snzb07:20190417135206j:plain

『燃えるノートルダム大聖堂を見た日本人の反応「『金閣寺』思い出す」』

なんていうタイトル記事があった。

1950年7月2日未明に起きた「金閣寺放火事件」だったので、70年ほど昔のことを思い出す人がいたとは驚いた。

三島由紀夫の小説『金閣寺』や市川崑の映画もあるけど、だいぶ前の作品だけにね。

ノートルダム寺院が火事になり注目されているが、数世紀にわたって放置されていたことを初めて知った。

19世紀になり、作家のメリメやビクトル・ユゴー、建築家のビオレ・ル・デュクなどが正当に評価し、修復されたという。

修復技術よりノートルダム寺院を管轄するのが立場が異なる複数の機関に渡り、そちらの方の問題のほうが大きいという。

どう解決されるのかね。

 

 

5Gが幕開けだが、どんな世界になるのかね

 

f:id:z0snzb07:20190413075826j:plain

5Gと言われる第5世代移動通信システムがアメリカと韓国で始まった。

日本ので開始は来年からになっている。

その韓国だが、まだ安定したサービスになっていないようだ。

5Gと言われても、まだ自分は実感できない。

いままでの1Gから4Gまでは人とのコミュニケーションツールとしてきた。

それが人とモノとのつながりなどになるという。

車の自動運転やロボット、医療への応用などにも広がっていくだろう。

とはいえ、移動通信システムが整ったとはいえ、すぐに車の自動運転ができるわけではない。

周辺の環境が整わなくてはね。

とりあえずは身近な、スマホでのダウンロードスピードが非常にはやくなるとかだろう。

楽天の三木谷氏が「産業革命超える」というからどんな世界が開けるかな。

 

 

 

新紙幣のデザインがダサい!書体が悪いという声が・・・

 

f:id:z0snzb07:20190410153940p:plain

2024年をめどに1万円札と5千円札、千円札と500円貨幣が新しいデザインへ変えると発表された。

新紙幣の数字書体がダサいということがネットで話題になっているみたいだ。

かわることは知っていたけど、どんなデザインなのか見ていなかった。

見本をネットでみたら、素っ気ない書体であることは確かだ。

よく見ているひとがいるものだと感心する。

お金をまじまじと見ることがないので、価値させあればどうでもいいかな。

そんな風に個人的には思ってしまった。

 

全国で今年初めて黄砂を盛岡で観測される

 

f:id:z0snzb07:20190406095639j:plain

このところ風が強くて車が土埃で汚れ、フロントガラスは運転するのに気になるので水で時々流している。

黄砂かもしれないと思っていた。

黄砂が観測されるかもしれないとテレビの天気予報で言っていたので。

でも違った。

ずっと離れた盛岡で昨日、全国で今年初めて黄砂を観測したというからね。

盛岡地方気象台によると、降水による水滴痕により確認できたようだ。

2018年5月25日に松江で観測されて以来となる。

うちのところだと、西の空が黄褐色にかすんだように見えることがある。

あれは黄砂だと思ったいたけど、思い違いだったかもしれない。

 

 

 

 

 

 

衝撃!ガリガリガリクソン激やせ!どんな方法で痩せたの?

 

f:id:z0snzb07:20190403152245j:plain

お笑い芸人のガリガリガリクソンの激やせ写真がでていた。

5カ月で、122.4Kgから75.1Kgになったという。

47.3Kgも体重が減っているので、本当に本人なのか。

疑いたくなる。

こちらも今ダイエットちゅうなので、いろいろな情報を集めている。

それで、ガリガリガリクソンのことが気になった。

どんな方法で痩せることができたのか知りたいよね。

反動で無性に食べたくなったり、リバウンドもしていないのかな?

そこが一番知りたいことだ。