春風怒涛な話題と感想ブログ

春風怒涛とは真逆の日々の気になる噂や裏話に注目!その原因や特徴を、自分の体験談を交えつらつらと書いているブログです。

毎日雨が降る感じだ

f:id:z0snzb07:20170606163131j:plain

午前3時ころに雨の音で目がさめた。

網戸にしておいたが、ひんやりとした風は入ってこない。

雨が吹き込まないように窓をしめた。

その後、午前4時20分に起きる。

その時は、雨が止んだいた。

雨の量は多くはないとしても、毎日のように降っている感じだ。

ウチのところより、もっと多いところがある。

たとえば、東京は今日雨がふれば22日連続という。

天気予報では、その確率が高いようだ。

昨日のテレビの情報番組で、関東地方の最近のゲリラ豪雨を扱っていた。

いつから夏らしい空が戻るんだろうね。

 

 

 

少し動いただけで汗びっしょり

f:id:z0snzb07:20170302155831j:plain

今日も午前4時に起床。

本当は、午前3時半の予定が少し寝坊する。

窓の外は陽の登る時間が遅くなっているのでまだ暗かった。

窓をあけ外を見ると、雨の降った様子はなかった。

このところ夜、雨が降ることがあったからね。

今日は、にわか雨があるのかどうか、ちょっと心配。

朝のうちに家庭菜園で作業しておきたい。

その後、汗びっしょりになるので、シャワーを浴びないと無理だ。

そのあと、なかなか汗が切れない。

毎回エアコンと扇風機を回している。

パソコンの前でしばらく仕事していると、体がだるくなり眠気がおきる。

もっとガンバって本を読まないとね

f:id:z0snzb07:20160821113000j:plain

今日は、午前4時50分に起床。

目覚まし時計が午前4時になったけど、だるくて起きれなかった。

外が明るくなってきて、いつもより50分遅れとなる。

外をみても天気が悪そう。晴れていれば気分はいいのにね。

このところ、最高気温が30度に届いていない。

過ごしやすいのはいいけど、真夏の青空が見えないのも寂しい。

朝の天気予報を確認すると、曇りで雨が降るという。

九州は大雨だという。土砂災害警戒情報がでているね。

お盆休みは本を読もうと思っていた。

3冊ほど読んだ。

今日またアマゾンに注文したので、読むスピードよりたまる本のほうが多くなる。

もっとガンバって読まないとね。

お盆だね

f:id:z0snzb07:20170811161806j:plain

今日の山の日から、休日が暦通りなら3連休だね。

お盆休みのある人なら、1週間ほどの休みになる。

早朝から雨がふり、そのあと曇っている。

また夜になると、雨が降り出すようだ。

ウチのところは、明日も天気がよくないという。

日曜日にならないと、青空がみえないようだ。

天気が悪いし、蒸し暑いのがつらいね。

月遅れのお盆なので、親せきの初盆の家にお参りに行かなくてはいけない。

1年の間のお葬式が多いと、どこがいつ初盆か忘れてしまうんだよね。

 

 

台風5号が去ったあと、風が強い

f:id:z0snzb07:20170808154147j:plain

どこに行くのか進路のハッキリしない台風5号は、日本海に出たね。

このまま、沿岸を北上するようだ。

そのうち、温帯低気圧になるみたいだけど、スピードが遅く被害が拡大しなければいいね。

ウチのほうは、雨があまり強くなかったようだ。

でも、山間部は多かったようで、テレビを見ると土砂災害の注意報がでていた。

朝早く起きたとき風は強くなかった。

それが、陽がさすとともに強風になる。

今、かなり強い風が吹いている。

自転車だとしんどいだろうな。

家庭菜園でキュウリの苗を植える

f:id:z0snzb07:20170804162055j:plain

まだ日が高くならないうちに、家庭菜園でキュウリの苗を植える準備をした。

今年、第三弾のキュウリがとれるようにするためだ。

4日ほど前に、もらった苗を早く植えないといけないが、用事がありなかなかできない。

6本の苗のうち、3本ずつ場所を分けて植えるつもりでいた。

ちょうど苗の丈が3本ずつわかれていたので、ちょうどよかった。

小さなほうを今日植える。

有機石灰と堆肥、化成肥料を土に混ぜた。

そのあと真ん中でわけ、そこに買ってきた野菜の土いれた。

ちょうど、苗を植える位置になるようにした。

苗が元気に根付くまで、日よけをつけてあげた。

トノサマガエルがやってくる

f:id:z0snzb07:20170801052443j:plain

午前5時半ころ、新聞配達のバイクの音がした。

新聞をとりに行くと、庭においてある石臼にトノサマガエルの姿があった。

先ほど来た新聞配達のバイクの音にも驚かないようで、カエルは外に出ていた。

今年はこの石臼にトノサマガエルがやって来るのが遅かった。

6月ころから姿があるので、今年は来ないのかと思っていた。

それが、数日前に姿を見て、家族の話題になっていた。

寿命もあるし、ずっと同じカエルが来ているとは思えないけど、何年も続いているんだよね。